お父ちゃん日記

楽天市場

アザラシパパ

Author:アザラシパパ
岩手の田舎で暮らす、のんびりお父ちゃんの日記です。

お父ちゃん:メタボに悩むアザラシ似のお父さん
お母ちゃん:普段は優しいけど、怒ると怖いお母さん
長女:小学3年生のお姉ちゃん
長男:天国でみんなを見守るお兄ちゃん
次男:いたずら盛りのボクちゃん
次女:2月に産まれたばかりの赤ちゃん

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/25(月) 23:15
子育て

今日はお母ちゃんが遅い日なので、お父ちゃんが子供達のお迎え。

家に着くと息子が早速、「マンマ、マンマ」とおやつを要求。

何かあるかな?と台所を探してみると…

「ごぼうせんべい」があったので、息子にあげている間に着替え用と思って、一人で部屋に残して出ていこうとすると、「ガンガ~ン、ガンガ~ンゴンゴ~ン、ゴンゴ~ン240」と泣きながら追いかけてくる。

 

因みに息子は何故かお父ちゃんの事は「ガンガンゴンゴン」、お母ちゃんの事は「ゴンゴンガンガン」と呼んでいる…

何故かは不明なんだけどもね。

 

しょうがないので、息子に付き合ってお父ちゃんはジャンプを読みながら息子と一緒におやつタイム。

食べ終わった途端に息子がお父ちゃんの膝の上に来て、一緒にジャンプを読み始めちゃったよ229

いつまでもこのままじゃ、晩ご飯の準備が出来ないので息子を置いて着替えに行こうとすると、また「ガンガ~ン、ガンガ~ンゴンゴ~ン、ゴンゴ~ン240」と泣きながら追いかけてくる。

しょうがないので、いつも通りおんぶしながら晩ご飯の準備。

しかも、おんぶすると歌を歌えとせがんでくるので、いつも「犬のおまわりさん」を歌ってあげてるんだけど、何度歌っても満足せずに「もっかい、もっかい」と何回歌っても満足しない282

おかげで晩ご飯が出来る頃には肩が痛くてたまらないよ。

でも、お母ちゃんに対しては、あんまり後追いしないんだよな…

ちょっと、構いすぎてるのかな?

 

※お父ちゃんとお母ちゃんの呼び方が逆になっていたので、修正しました。

スポンサーサイト
コメント:2 トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。