お父ちゃん日記

楽天市場

アザラシパパ

Author:アザラシパパ
岩手の田舎で暮らす、のんびりお父ちゃんの日記です。

お父ちゃん:メタボに悩むアザラシ似のお父さん
お母ちゃん:普段は優しいけど、怒ると怖いお母さん
長女:小学3年生のお姉ちゃん
長男:天国でみんなを見守るお兄ちゃん
次男:いたずら盛りのボクちゃん
次女:2月に産まれたばかりの赤ちゃん

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/26(金) 23:45
子育て

今日はお母ちゃんが遅くなるとの事なので、子供達のお迎えと晩ご飯の準備はお父ちゃんの当番。

まずは息子を迎えに保育園へ行くと…息子がなかなか部屋から出てこないl。

やっと姿を見せたと思ったらふざけて隠れて覗いてを繰り返しながらじわじわと近づいてきた…

『おいで~』と両手を広げると、今度はすごい勢いで突っ込んできたよ。

そのまま息子を捕まえて靴を履かせて今度は娘のお迎えへ。

こちらは普通にお迎え完了。

 

家に帰ると息子が早速「マンマ、マンマ」とオヤツを要求。

とりあえず煎餅を持たせてお父ちゃんは晩ご飯の準備。

冷蔵庫の中身と相談しながら、晩ご飯を作っていると聞こえてくる息子の泣き声。

何事だ?と思い娘に『どうしたの?』と聞くと、「テーブルに落書きしようとしてたから、ペン取り上げたら泣いた」だって…

息子が悪いので放っておいたら、すぐに泣き止んで今度は台所に来て食べ物がないかテーブルの上から箱を取って中身を漁りだしたし…

でも、残念ながら中に食べ物は入っていなかったので、箱の中身を散らかすだけ散らかしてそのまま逃げてったよ。

しょうがないので、ちゃちゃっと片付けて引き続き晩ご飯の準備を…

結局、1時間ほどかかって晩ご飯完成。

娘を読んで出来上がった料理を運んでもらって自分も茶の間へ行ってみると…

息子にあげた煎餅が粉々になってあちこちに落っこちていたよ。

それを見てがっくりきちゃったけど、気を取り直して片付けて、みんなで晩ご飯。

 

晩ご飯を食べ終わって部屋を見渡してみると、息子のお尻拭きが散乱しているし…

一人にしておくと余計なことばっかりだな。

毎度の事だけど、困ったもんだよ

スポンサーサイト
コメント:4 トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。