お父ちゃん日記

楽天市場

アザラシパパ

Author:アザラシパパ
岩手の田舎で暮らす、のんびりお父ちゃんの日記です。

お父ちゃん:メタボに悩むアザラシ似のお父さん
お母ちゃん:普段は優しいけど、怒ると怖いお母さん
長女:小学3年生のお姉ちゃん
長男:天国でみんなを見守るお兄ちゃん
次男:いたずら盛りのボクちゃん
次女:2月に産まれたばかりの赤ちゃん

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/04(日) 23:34
日記

今日はお母ちゃんはお仕事…

外を見ると天気がいいので、子供達を連れて公園へお出かけ。

 

公園に着いてブラブラしていると、植木市をやっている。

公園散歩 

でも、残念ながら自分も子供達も植木には興味はないけど、せっかくなので眺めながら歩いていると、娘が遊具を発見。

「あそこで遊びた~い」と言うので、遊具で遊ぶことに。

娘は早速ブランコへ。

すると息子も真似してブランコへ…でも、まだ一人じゃ上手い事座れないので、お父ちゃんが支えながら揺らしてやるとニコニコしながらご機嫌。

娘が違う遊具に行くとすかさず息子もついて行って、まるで金魚のフン。

まったく仲がいいね。

トンネル 

しかも、息子ったら娘が怖いと言って、ちょっとビビってた滑り台もスイスイ登って滑ってたよ。

滑り台高~い 

他の子達も一緒に滑り台で楽しく遊んでいると、滑り台の降りた所に女の子が立っていたんだけど、息子にはその子が邪魔だったのか、息子がどいてって押したらその子が泣いちゃったし

泣いちゃった子はパパの所へ走って行っちゃったので、息子をその子の所へ連れて行き、『ごめんなさいは?』と言うと、今日は素直にごめんなさいとしていたよ。

今日は素直でいい子だったな。

 

 

結構遊んだので、また公園内をお散歩開始。

あちこち走り回る息子に手を焼きながら歩いていると、池を発見。

池の中から空気がゴボゴボと出ている様子を見て娘が、「何かいるのかな?カッパかな?」だってさ。

ゴボゴボ 

子供は想像力が豊かでいいな~。

 

その後も公園内を散策。

何があるかな 

すると先程とは違う滑り台を発見!

さっそく、二人とも登って滑り台に挑戦。

滑り台 

お父ちゃんは息子が落ちやしないかとヒヤヒヤしながら、見てたけど息子は上手に登って滑っていたよ。

登るよ 

その内、娘は近くのブランコに乗りに行ってしまったので、息子の様子を見ていたんだけど、突然「あー!」と娘の叫び声が…

振り向いてみるとブランコの下に転がってる娘。

駆け寄ろうと思ったけど、息子が滑り台の上にいて行けないので、声をかけると大丈夫な様子。

『こっちおいで』と呼ぶと左目を押さえながら歩いてくる娘…

押さえてる目を見てみると上の瞼が切れている。

『どうしたの?』と聞くと、「立ち乗りしようとしたら落ちちゃった」だってさ…

どうやら、ブランコが当たって切れてしまった模様。

とりあえず水道をさがして傷口を洗って、どうしようかとおもったんだけど一応大事をとって休日診療に連れて行くことに。

 

でも、今日の担当医は残念ながら内科の先生だったので、ちょっと傷口を洗ってガーゼを貼っただけで、処置終了。

「視力も問題ないようだし痛みもないみたいだから大丈夫だと思うけど、何かあったら月曜日に専門医を受診して下さい」だって…

これじゃ、行かなくても良かったかな…

その後も普通に過ごしていたし、大事にならなくて良かったよ。

スポンサーサイト
コメント:4 トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。