お父ちゃん日記

楽天市場

アザラシパパ

Author:アザラシパパ
岩手の田舎で暮らす、のんびりお父ちゃんの日記です。

お父ちゃん:メタボに悩むアザラシ似のお父さん
お母ちゃん:普段は優しいけど、怒ると怖いお母さん
長女:小学3年生のお姉ちゃん
長男:天国でみんなを見守るお兄ちゃん
次男:いたずら盛りのボクちゃん
次女:2月に産まれたばかりの赤ちゃん

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/23(日) 23:22
日記

今日はお母ちゃんがタンスの整理&部屋の掃除を始めたので、お父ちゃんは物置の整理。

その間、お父ちゃんは子供達の面倒を見ながら物置の整理。

物置の中が乱雑になってきていたので、整理しているとカブトムシの飼育ケースの中の土がだいぶ減っている。

もうすぐ蛹化の時期だし、前に土を交換してから結構時間が経っているので、様子を見がてら。思い切って土の入れ替えをする事に。

まずは一番小さなケースから。

蓋を開けると中で小バエがすごい勢いで繁殖中。

小バエにげんなりしながらも、土をふるいにかけてカブトムシの糞を庭の片隅へ。

糞は時間が経つといい具合に肥料になってお母ちゃんが使用するので庭の片隅へ保管中。

土はそのまま再利用。

小さいケースなのですぐに終了。

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

幼虫八匹も元気だったけど、ちょっと小ぶりかな?

次は中くらいのケースを二つ。

こちらも先程と同じ様に土と糞を分けて終了。

こっちはそれぞれ九匹の幼虫。

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

大きさは最初の飼育ケースと変わらないかな?

ここまで終わった所でお昼休憩。

お昼を食べた後は一番大きな飼育ケースを…

このケースは大きいだけあって、なかなか終わらない。

しかも、天気が悪いせいで肌寒さを感じながらの作業。

それでも、何とか終わらせる事に。

幼虫は十匹。

他のケースより大きな幼虫がゴロゴロ。

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

成虫になるのが楽しみなだな。

しかし、これだけ数がいると世話も大変になってきたな…

これからどうしようかな?

スポンサーサイト
コメント:6 トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。