お父ちゃん日記

楽天市場

アザラシパパ

Author:アザラシパパ
岩手の田舎で暮らす、のんびりお父ちゃんの日記です。

お父ちゃん:メタボに悩むアザラシ似のお父さん
お母ちゃん:普段は優しいけど、怒ると怖いお母さん
長女:小学3年生のお姉ちゃん
長男:天国でみんなを見守るお兄ちゃん
次男:いたずら盛りのボクちゃん
次女:2月に産まれたばかりの赤ちゃん

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/07/17(日) 23:38
日記

土曜日、秋田の男鹿半島に行ってきた訳だが…

表向きの目的は水族館。

しかし、真の目的地は水族館の後に向かった「なまはげ館」。

最近、特に生意気になってきた息子にお仕置きすの意味を込めてなまはげに会ってきたよ(笑)

最初はなまはげ館でなまはげに扮する。

なまはげ変身
なまはげ変身 posted by (C)ヨシ

小さい方は息子で大きい方はお父ちゃん。

この時点では息子はまだウキウキしながら着替えていたけど、娘は既にビビリ気味。

「もう帰ろうよ」と言ってるし(笑)

そして、なまはげのビデオを見てからいろいろな種類のなまはげの面を見る。

娘の恐怖は更に高まっていくけど、息子はまだまだ平気。


一通り見終わった後は隣にある「男鹿真山伝承館」へ移動。

ここでは実際のなまはげを体験出来る。

娘は何かを察知したのか「行きたくない…」と言い出したけど、ここまで来たら後にはひけない(笑)

最前列へ陣取って、なまはげの説明を聞きながら登場するのを待つ。

そして、いよいよなまはげの登場!

戸が勢い良く開いて2体のなまはげが入ってくる。

なまはげ登場!
なまはげ登場! posted by (C)ヨシ

部屋の中を大きな声をあげながら歩きまわっている様子を見て子供達はだいぶ怖がっている様子。

なまはげ恐~い
なまはげ恐~い posted by (C)ヨシ

その後は家の主となまはげのやり取りを見たんだけど、子供達はまだビビっている。

そして、帰り際に再度なまはげが大声をあげなから部屋の中を歩き回って、子供達の恐怖は最高潮。

なまはげが「お父さんとお母さんの言う事ちゃんと聞くか~!」と言うと、子供達は二人揃って頷いていたよ。

「約束だぞ~!」と言って去って行ったけど、生意気っぷりはちょっとは収まるかな?


帰りは大きななまはげの像を見ながら男鹿半島を後に…

なまはげサヨナラ~
なまはげサヨナラ~ posted by (C)ヨシ

一応、息子は車の中では言う事を聞いていたけど、いつまで続くかな(笑)

スポンサーサイト
コメント:8 トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。