お父ちゃん日記

2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11
楽天市場

アザラシパパ

Author:アザラシパパ
岩手の田舎で暮らす、のんびりお父ちゃんの日記です。

お父ちゃん:メタボに悩むアザラシ似のお父さん
お母ちゃん:普段は優しいけど、怒ると怖いお母さん
長女:小学3年生のお姉ちゃん
長男:天国でみんなを見守るお兄ちゃん
次男:いたずら盛りのボクちゃん
次女:2月に産まれたばかりの赤ちゃん

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/06/09(木) 23:31
日記

今日は年に一度の健康診断。

今年も嫌な季節がやって来た…と思いながら健康診断開始。

順調にスタートしたと思ったら採血でつまずく。

最初に刺した針から血が出てこない!

看護師さんに何度かグリグリされるもまったく出る気配は無い。

結局、違う場所に針を刺されて血を抜かれる事に。

まあ、痛みはそれほどなかったからいいけど、初めて採血で失敗されちゃったよ。

その後も検診は続き、欝な気分なる腹囲を測ったり、胸部レントゲンを撮影したりして最後に残ったのは胃部レントゲン。

ここでは毎度恒例のバリウムを飲むんだけど、何度飲んでも慣れないね。

発泡剤を飲まされてゲップを我慢しながらバリウムを一気飲み!

その後、さらにゲップを我慢しながら撮影台の上で右を向いたり左を向いたりグルグル回される。

極めつけは逆さ吊りにされて口から逆流しそうになるバリウムを何とか我慢しながら撮影終了。

ちょっと気持ち悪くなっちゃったよ。


そして全て終了した後は下剤を飲んで水分を大量に取ってバリウムを全て出し切るんだけど…

今日は下剤が効き過ぎたのか夜の11時を過ぎてもお腹が痛い。

息子みたいに漏らさないように気を付けないと(笑)

コメント:8 トラックバック:0
箸デビュー 家庭訪問
   
コメント一覧
マサキン
採血のスキルってのは 人によってかなり違いが有りますよね~
家の娘が幼少時に通っていた小児科では、看護士さんが採血するんですが、余りの下手さに幼児ながら激怒したのが家の娘でした(笑)
泣かずに、もう下手なんだから!!と病室を出てから激しくお怒りでしたよ。

バリウムは大変ですよね~
自分も苦手です。特に排出が(笑)
URL 【 2011/06/10 08:47 】 編集
うなぎ犬
胃検診、まだ一回も受けたことないです。受けた人の話を聞けば聞くほど嫌になります。

ぽちっと3
URL 【 2011/06/10 20:02 】 編集
marin
バリウムって本当に大変みたいですね。
うちの会社は35歳以上が
そういう検診ありますので
もう数年、受けずに済みますけど(笑)
科学・医学の進歩は目覚しいのに
バリウムはいつまでもなくならないですね~。
URL 【 2011/06/10 21:18 】 編集
アザラシパパ
マサキンさん、こんばんは。
私自身は血管は太い方なので、失敗されたのは初めてでしたよ。
失敗されるのは時間もかかるし困りものですよね。
今回のバリウムは苦しみましたよ。
翌日になってもお腹が痛くて辛かったです…
URL 【 2011/06/10 23:03 】 編集
アザラシパパ
うなぎ犬さん、こんばんは。
ぜひ、今度受けてみて下さいね(笑)
URL 【 2011/06/10 23:21 】 編集
アザラシパパ
marinさん、こんばんは。
バリウムは飲む時も飲んだ後も辛いですね。
その時が来たら覚悟しておいて下さい(笑)
早く違う手段が出てきて欲しいものですよ。
URL 【 2011/06/10 23:29 】 編集
かばのおとうさん
バリウムはどうも苦手だし、あのクルクル回らされるのも一仕事ですよねぇ。
今年は、私は秋に人間ドックに行く予定です。
バリウムをやめて、鼻からの胃カメラにしてみましたよ。
URL 【 2011/06/11 06:08 】 編集
アザラシパパ
かばのおとうさん、こんばんは。
バリウムは検査している時も辛いですが、その後も更に辛いですからね…
鼻からの胃カメラはいい選択ですね。
苦しみも少なくて良さそうですね。
URL 【 2011/06/11 23:39 】 編集
   
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
   



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。